「あっうれしい。」がたくさん詰まった野菜をここ倉敷からお届けしています。

「倉敷」で、「野菜」?

ちょっと不思議に思う方もいらっしゃるかと思います。
倉敷は白壁の町並みが美観地区として有名な観光地である一方、
水島や児島といった工業や産業の盛んなまちでもあります。

そんな多様性豊かなここ「倉敷」から、わたしたちがお届けしているのは、
無農薬はもちろん、これまでの日常がちょっと豊かになるような
“あっ、うれしい”が詰まった「野菜」。

文化や歴史を大切にしながらも
常に新しい時代への挑戦を続けるこのまちらしい
「地域」と「食」との新しい関わり合いのカタチの提案です。

倉敷小町の人気商品

NEW
フリルレタス

フリルのようにギザギザした葉が見た目に楽しいレタスです。 シャキシャキとした食感とみずみずしさが魅力的です。サラダにすると、いつもと違ったシャキシャキ感が味わえます。

NEW
サニーレタス

赤く染まった葉が特徴のレタスです。ふんわり食感のほんのり赤い葉っぱをサラダに加えると、彩りもおいしさもアップします。

倉敷小町の
“うれしい”ポイント

01.
無農薬栽培

栽培には一切農薬を使用していません。
安心してお料理にお使いいただけます。

02.
水洗い不要

清潔な屋内水耕栽培のため虫や土がつかず水洗い不要。お料理がもっと手軽になります。

03.
高い栄養価

特殊なLED照明を用いた栽培技術で土耕栽培よりも高い栄養価を実現。

04.
苦みが少ない

野菜特有の苦みが少なく、野菜嫌いのお子様にも食べやすい味になりました。

05.
日持ちする

完全閉鎖型の野菜工場での栽培環境のため雑菌の付着も極めて少なく日持ちします。

06.
安定した品質

大きさや色、味や栄養価など時期を問わず年間を通じて安定した品質で出荷できます。